logo

シャープ、4Kエンタメテレビついに現る--HDMI2.0+HDCP2.2の最新スペック

加納恵 (編集部)2014年05月20日 11時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「AQUOS UD20」シリーズ

 シャープは5月20日、4K対応液晶テレビに新製品「AQUOS UD20」シリーズを発表した。HDMI 2.0に対応したほか、コンテンツ保護規格HDCP 2.2に準拠しており、4K対応の最新スペックを備える。

 HEVCデコーダと「ひかりTV」4Kチューナを内蔵し、10月からNTTぷららがネット配信するひかりTVの4K VOD放送を視聴することが可能。同時発表された「AQUOS 4Kレコーダー TU-UD1000」を接続すれば、スカパー!プレミアムサービスで放送する4K試験放送の視聴にも対応する。

  • THX 4Kディスプレイ認証を取得している

 3840×2160ピクセルの液晶パネルは「4Kモスアイパネル」で、外光の映り込みを抑え、深い黒を表現。色再現範囲を従来比12%アップさせた「リッチカラーテクノロジー」により、デジタルシネマの色域に迫る色表現力を実現しているという。ハイビジョン映像を4K映像へとアップコンバートする「4KマスターエンジンPRO」には、映像の周波数解析で、帯域ごとに適正な4Kアップコンバートをする「アダプティブアップコンバート」と、ピクセル単位の映像解析で明るさを再配置して輝度をコントロールする「ピクセルディミング」により、高精細かつ高画質映像を再現。4Kテレビ「AQUOS UD1」シリーズに引き続きTHX 4Kディスプレイ認証も取得している。

  • 2.1ch8スピーカを内蔵

 モニタ下に別体で装着されたサウンドバータイプのスピーカは、2.1ch8スピーカを内蔵。トゥイータ2つ、ミッドレンジ4つ、ウーファ2つを備えた3ウェイ8スピーカで、総合65Wの音声出力を実現する。

 サイズは70V型、60V型に加え、新たに52V型も用意した3モデル展開。全機種3Dに対応しているほか、ハイブリッドキャスト、USB HDD接続による録画もできる。BluetoothとMiracastにも対応し、スマートフォンとの連携も可能だ。

  • リモコン

  • LC-70UD20(70V型、想定税別価格:70万円前後)
  • LC-60UD20(60V型、想定税別価格:50万円前後)
  • LC-52UD20(52V型、想定税別価格:43万円前後)
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集