logo

経営領域を支援する新会社「itgコンサルティング」設立

別井貴志 (編集部)2014年05月08日 12時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
説明 itgコンサルティングの代表取締役 上迫滋氏
  • インテグレートとitgコンサルティングのビジネス領域

 インテグレートは5月8日、経営領域のコンサルティングをする新会社「itgコンサルティング」を4月1日付けで設立したと発表した。同社は企業の中長期のマーケティング戦略の立案から事業、商品の再生、開発までを支援する。代表取締役には、博報堂ブランドコンサルティング(現博報堂コンサルティング)にて、約7年間企業のマーケティング課題解決に従事し、常務執行役員を務めていた上迫滋氏が就任。

 インテグレートは、これまで統合型マーケティングコミュニケーション(IMC:Integrated Marketing Communication)を実践し、販売や集客、商品企画などコミュニケーション領域において、調査分析に基づいた事業シナリオの設計から、PRや広告、店頭販売促進、ウェブをはじめとするデジタル活用などのコミュニケーション施策を提供してきた。itgコンサルティングの設立により、事業の創出から商品開発にまで渡って企業の戦略策定を支援し、顧客の価値を生み出す「ビジネスクリエイティブ」を新たに加えることで、インテグレートグループとして「ニーズを探る」ことから「価値を生み出す」、「顧客を動かす」までをワンストップで提供していくという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]