logo

LINE、1Q売上高は180億円--前四半期比14%増

佐藤和也 (編集部)2014年05月08日 11時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは5月8日、2014年1~3月期(第1四半期)の業績を発表。子会社のLINE PLUS、LINE Business Partners、データホテルを加えた連結売上高は前四半期比14.0%増の180億円となった。 また、基幹事業であるLINE事業の売上額は前四半期比19%増、前年同期比223%増の146億円としている。

 LINEの利用者数は、2014年4月1日に4億人を突破。現在は4億2000万人のユーザーに利用されているとし、堅調に拡大を続けているという。直近では、東南アジアやスペインなどユーザー数が多い国や地域に加え、南米における現地企業との共同マーケティングやスタンプのローカライズ、テレビCM放映などにより、チリ、ベネズエラなどで新規ユーザーが増加するなど、グローバルにおいて利用者が拡大しているという。

LINE事業の売上額グラフ
LINE事業の売上額グラフ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]