logo

日本HP、10.1インチの個人向けWindowsタブレット「HP Omni10」

坂本純子 (編集部)2014年04月16日 13時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は4月16日、10.1インチの高精細ディスプレイを採用した個人向けタブレット「HP Omni10」を発表した。

 Omni10は、1920×1200ドットの高解像度ディスプレイを採用し、Windows 8.1を搭載する。プロセッサは、インテル HDグラフィックスによる高い描画性能を備えたインテル Atom Z3770で、ゲームやウェブブラウジングを快適に楽しめるとしている。

 厚さ9.9mmの薄型デザインながら、HDMIマイクロ出力端子、microSDカードスロットを搭載。また前面と背面にカメラを搭載しており、背面には800万画素の高解像度カメラを採用している。

 ディスプレイは、傷がつきにくい最新のGorillaガラス3で、筐体の素材はソフトタッチ処理を施した強化プラスチックだ。

 価格は、オンラインストアHP Directplusモデルが税抜き4万4800円からで、発売は4月16日。量販店モデルはMicrosoft Office Home and Business 2013を搭載し、5万5千円前後、4月25日に発売する。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]