logo

理研・小保方氏の記者会見、126万人がUstreamでライブ視聴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ustream Asiaは4月10日、「Ustream」で配信した理化学研究所 研究ユニットリーダーの小保方晴子氏による記者会見の生中継を、延べ約126万人が視聴したと発表した。

  • 理化学研究所 小保方晴子氏による記者会見

 記者会見は、米国の科学誌「Nature」に寄稿されたSTAP細胞の論文に対する疑義を巡り、理化学研究所から「研究内容に不正があった」と最終報告書で指摘されたことに対して、論文の筆頭著者である小保方氏が行った不服申し立ての内容を中心に説明。会見は約2時間半に及び、「THE PAGE ライブチャンネル」など3つのUstreamチャンネルでライブ中継された。

 最も視聴者数が多かった「THE PAGE ライブチャンネル」では延べ112万人が視聴し、「MBSテレビ・TBSテレビ ライブ配信」でも延べ11万人が視聴したという。また、重複を除いたユニーク視聴者数は、3番組合計で約92万人とのこと。

 なお、「THE PAGE ライブチャンネル」では会見の模様をアーカイブ配信している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]