logo

NTT Com、「Bizホスティング Cloud n」の販売パートナー向けAPIを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズは4月4日、パブリッククラウドサービス「Bizホスティング Cloud n」(クラウド・エヌ)において、SaaS事業者など販売パートナー企業の顧客向けサイトとBizホスティング Cloud nの契約システム間で申込情報、課金情報などを自動連携させるパートナー接続APIを提供開始した。

  • 「Bizホスティング Cloud n」サービス概要イメージ

 これにより、販売パートナー企業は自社サイトにおいてBizホスティング Cloud nの顧客向け機能を提供できるようになり、自社の他サービスと組み合わせて一体的なサービスを提供できるようになるという。また、パートナー企業のクライアントは、シングルサインオンの実現によって、自社の顧客向けサイトとBizホスティング Cloud nのポータルサイトを別々に操作する必要がなくなり、Bizホスティング Cloud nの各サービスをワンストップで利用できるようになる。

 プライベートクラウドサービスを提供している販売パートナー企業も、自社サイトにパートナー接続APIを組み込むことで、Bizホスティング Cloud nの仮想サーバーラインアップや、Object Storage、DNSなどのサービス機能を提供できるようになり、クラウドサービスの充実を図れるとのこと。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]