logo

「GoPro」用アクセサリあれこれ--アクションカメラをより便利に使うために - 12/12

Joshua Goldman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年03月29日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スケートドリーを使うと、自分のアクションカメラで被写体を追跡したり、パンするビデオをなめらかに撮影したりできる。ただし、スケートドリーには高価なものもある。そこで登場するのがMonopriceだ。同社のスケートドリーはわずか20ドルほどだが、頑丈な作りで、車輪もなめらかに転がる。ベースプレートには刻み目がついていて、最小で直径7インチ(約17.8cm)の円を描くように、車軸の角度を正確に設定できる。
Scroll Right Scroll Left

 スケートドリーを使うと、自分のアクションカメラで被写体を追跡したり、パンするビデオをなめらかに撮影したりできる。ただし、スケートドリーには高価なものもある。そこで登場するのがMonopriceだ。同社のスケートドリーはわずか20ドルほどだが、頑丈な作りで、車輪もなめらかに転がる。ベースプレートには刻み目がついていて、最小で直径7インチ(約17.8cm)の円を描くように、車軸の角度を正確に設定できる。

提供: Joshua Goldman/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]