logo

KDDIがニュースアプリ「Gunosy」へ出資--両社の会員基盤を活用

藤井涼 (編集部)2014年03月14日 12時18分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは3月14日、ニュースアプリ「Gunosy」を提供するGunosyと資本・業務提携したことを発表した。出資額は非公開だが、KDDI広報は「(発行済株式の)3分の1未満のレベル」と説明している。

 Gunosyは、TwitterやFacebook、はてなブックマークの内容をもとにその人の嗜好に合ったニュースやブログの人気エントリを抽出し、1日1回メールで送信してくれるサービス。

 KDDIは今後の取り組みについて「まだ具体的なことは決まっていないが、両社の会員基盤を活用した事業の拡大などを検討していきたい」としている。


「Gunosy」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

  • 次の一手はこれだ!

    ZDNet×マイクロソフトが贈る特別企画
    今、必要な戦略的セキュリティとガバナンス

  • RPA特集

    同僚はITシステム?業務自動化は人+IT

  • BCP対策:前編

    「ビッグデータ」 から考える、働き方改革
    とBCP対策

  • BCP対策:後編

    今、改めて考えたい、VDIのメリットと課題

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]