米ヤフー、モバイルマーケティング企業SPARQを買収

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年01月22日 11時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 買収に注力を続ける米Yahooが、モバイルマーケティング企業のSPARQを買収した。これは、ここ数カ月でYahooが獲得した複数の新興企業の1つにすぎない。

 SPARQは、ユーザーがスマートフォン上でアプリを切り替えることを促しており、同社によると、これにより人々のアプリ利用が増えるため、マーケターにとって魅力的となり得るという。SPARQのYahooへの統合は、Yahooによるモバイル利用者の拡大と収益化に拍車をかける可能性がある。

 「われわれはモバイルに対して大いに情熱を注いでいる。われわれは実現しうる最高のモバイルプラットフォームを開発しようと努めてきており、この目標をYahooとともに継続できることをうれしく思う」と、SPARQの共同創設者で最高経営責任者(CEO)のJesse Chor氏は声明で述べた。「これほど刺激的な目標を持った、これほど素晴らしいチームに参加しようとしていることに対して、われわれがどれほど喜びを感じているかは筆舌に尽くしがたい。われわれの前途には無限の機会があると感じている」

 SPARQ買収の金銭的条件は公開されていない。SPARQは、現行のサービスを停止するとともにさらなる詳細を顧客に通知する予定だとしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加