logo

エイサー、Androidオールインワンデスクトップを発売--27インチWQHD搭載

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 福岡洋一 (ガリレオ)2014年01月04日 12時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Acerの最新オールインワンデスクトップ機は、Androidのエンターテインメントセンターと高解像度モニタの2役を1台でこなす。

 Acerによると、世界各国で出荷が始まっている「TA272 HUL」の27インチWQHDディスプレイは、従来のHDモニタの4倍、2560×1440ピクセルの解像度を誇る。「Android 4.2」(開発コード名「Jelly Bean」)を搭載し、10点マルチタッチのスクリーンで豊富なAndroidアプリを利用できる。

 TA272 HULは、「NVIDIA Tegra」クアッドコアプロセッサ、16Gバイトのメモリ、デュアルバンド802.11a/b/g/nの無線通信機能を備えている。また、2メガピクセルのウェブカメラを搭載し、Dolbyサラウンドのスピーカー2基も正面についている。

 モニタは30〜80度の好きな角度に傾けることが可能だ。USB 3.0ポートを備え、ゲームコントローラなどのアクセサリを接続できる。

 HDMIおよびDisplayPort接続に対応し、デスクトップPCやノートPCの外部モニタとして利用できる。また、TA272 HULは「Windows 8」認定製品であり、Windows 8のタッチスクリーン機能をフルに活用できる。

 TA272に1099ドルを出してもよいという人は、Acerのオンラインストアサードパーティーの小売店で入手できる。

Acerの新しい27インチオールインワンAndroid PC
Acerの新しい27インチオールインワンAndroid PC
提供:Acer

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集