logo

年末年始は「あけおめ」控えて--携帯各社が呼びかけ

藤井涼 (編集部)2013年12月25日 14時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電気通信事業者協会(TCA)、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・アクセスは12月25日、大晦日から元日にかけての約2時間は、携帯電話がつながりにくくなることが予想されることから、「おめでとうコール・メール」をなるべく控えるようアナウンスした。

 各社によれば、大晦日から元日の午前0時前後から約30分間は、スマートフォンやフィーチャーフォンによる「おめでとうコール」や「おめでとうメール」が集中し、つながりにくくなることが予想され、メールも約2時間にわたり配信遅延が発生する可能性があるとしている。

 そのため、場合によってはユーザーの携帯電話の利用を一時的に制限することもあるとしている。


電気通信事業者協会(TCA)のウェブサイト

-PR-企画特集