電通デジタル・ホールディングス、500 Startupsに出資

岩本有平 (編集部)2013年12月09日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電通デジタル・ホールディングス(DDH)は12月9日、同社が運用する「電通デジタル投資事業有限責任組合(電通デジタル・ファンド)」を通じて、米国シリコンバレーに拠点を置くインキュベーターである500 Startupsが運営するベンチャーファンド「500 Startups III, L.P.」へ出資したと発表した。

 500 Startupsでは、過去3年の間にインターネット企業を中心に500社以上の出資を実施してきた。DDHでは今回の出資を機に、500 Startupsのファンドが出資する企業や現地のエンジェル投資家、著名VCとのネットワーク構築を推進していくとしている。

 また、広告マーケティング・コミュニケーション領域における電通デジタル・ファンドの直接出資候補の発掘、将来の有力プレーヤーとの早期の関係構築、日本・アジア市場進出時の支援、協業体制の構築を進めるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加