マクセル、パッシブラジエータ内蔵のBluetoothスピーカ

加納恵 (編集部)2013年12月05日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは12月5日、重量約260gのBluetoothスピーカ「MXSP-BT04」(BT04)を発表した。NFCによるワンタッチ接続にも対応する。発売日は12月25日。店頭想定価格は6000円前後になる。

 BT04は、高さ62mm×幅138mm×奥行き70mmのコンパクトボディに40mmのスピーカユニット2つとパッシブラジエータを内蔵。低音域を増大し、クリアな中高域を再現するとしている。

 本体にはマイクを内蔵し、ハンズフリー通話に対応。3.5mmのステレオミニ端子も装備し、有線での接続も可能だ。約3.5時間の充電で、約6時間の連続使用ができる。ボディカラーはレッド、ホワイト、ブラックの3色を用意する。


「MXSP-BT04」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加