logo

エイサー、タッチ対応「Chromebook」を発売へ--300ドル

Michelle Meyers (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年11月27日 12時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年2月にGoogleが「Chromebook Pixel」を発表して以来、タッチスクリーンを搭載したChromebookはその1機種しかなかった。同製品は高解像度画面を搭載しているものの、1299ドルという高価な値付けとなっていた。

 しかしここに来て、その4分の1以下という価格のタッチスクリーン搭載ChromebookがAcerから米国時間11月26日に発表された。同社のChromebookシリーズの新製品「C720P」はタッチスクリーンを搭載しており、12月の初めにAmazonやBest Buy、Acer Storeから300ドルという価格で発売されるという。

提供:Acer
提供:Acer

 この製品には「Haswell」をベースにした「Intel Celeron」プロセッサと、LEDバックライトを装備した11.6インチのHDディスプレイが搭載されており、「Chrome」インターフェースの利点を生かせるようになっている。また、「マルチタスク時にも素晴らしいパフォーマンス」を発揮し、バッテリ持続時間は最長で7.5時間、フラッシュストレージは32Gバイト、起動時間は7秒となっているという。なお、厚さは0.78インチ(約1.98cm)で重量は2.98ポンド(約1.35kg)である。

提供:Acer
提供:Acer

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集