logo

アップル、「iOS 7.0.4」をリリース--「FaceTime」不具合対応など

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2013年11月15日 08時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、「iPhone」「iPad」「iPod touch」に搭載されるソフトウェアに対するマイナーアップデートをリリースした。

 「iOS 7.0.4」には、バグ修正とセキュリティパッチなどが含まれている。

 同アップデートでは、一部で生じていた「FaceTime」ビデオ通話ができないという大きな問題も修正されている。「iOS 7」にアップグレードできない「iPod」に対しては、「iOS 6.1.5」という専用のバージョンが提供されている。

 今回のソフトウェアアップデートは「iPhone 5」「iPhone 4S」「iPhone 5c」「iPhone 5s」に適用される。「iPad 2」、第3世代「iPad」、第4世代「iPad」「iPad Air」「iPad mini」「iPad mini with Retina display」、第4世代および第5世代「iPod touch」においても入手可能だ。

 またAppleは米国時間11月14日、「Apple TV」にもこれに対応するアップデートをリリースした。これで同セットトップボックスのバージョンは、6.0.2になった。

提供:Apple、Screenshot: ZDNet
提供:Apple、Screenshot: ZDNet

 編集部注(11月15日11時40分):「Spotlight」検索について誤りの記述があったため削除しました。お詫び致します。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集