logo

KDDI、iPadの下取り価格を発表--Wi-Fiモデルも対象に

藤井涼 (編集部)2013年10月30日 11時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは、Wi-Fiモデルも含めた「iPad」の下取りプログラムを、11月1日から提供することを発表した。同社ではすでにiPhoneやAndroidスマートフォンの下取りプログラムを提供しているが、この対象をiPadまで広げることを、KDDI代表取締役社長の田中孝司氏が、10月28日の決算会見で明かしていた。なお、現金ではなく「auポイント」での還元となる。

 下取りの適用条件は、Wi-Fi+cellularモデルの場合、3カ月以上利用した対象機種の下取りと同時に、機種変更でiPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルを購入すること。Wi-Fiモデルの場合は、対象機種の下取りと同時に、新規契約でiPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルを購入することとなる。また、いずれも故障、水濡れ、破損がなく正常に動作することが条件となる。

 11月1日~11月30日までの期間中の各モデルの下取り価格は以下の通り。

対象機種 下取り価格 対象機種 下取り価格
iPad(第4世代) Wi-Fi+cellular 128GB 1万8000円 相当 iPad(第4世代) Wi-Fiモデル 128GB 1万4700円 相当
iPad(第4世代) Wi-Fi+cellular 64GB 1万6000円 相当 iPad(第4世代) Wi-Fiモデル 64GB 1万2600円 相当
iPad(第4世代) Wi-Fi+cellular 32GB 1万4000円 相当 iPad(第4世代) Wi-Fiモデル 32GB 1万500円 相当
iPad(第4世代) Wi-Fi+cellular 16GB 1万2000円 相当 iPad(第4世代) Wi-Fiモデル 16GB 8400円 相当
iPad mini Wi-Fi+cellular 64GB 1万4000円 相当 iPad mini Wi-Fiモデル 64GB 1万500円 相当
iPad mini Wi-Fi+cellular 32GB 1万2000円 相当 iPad mini Wi-Fiモデル 32GB 8400円 相当
iPad mini Wi-Fi+cellular 16GB 1万円 相当 iPad mini Wi-Fiモデル 16GB 6300円 相当
    iPad第3世代以前 Wi-Fiモデル 全モデル 5250円 相当

-PR-企画特集