logo

避難所や防災情報を確認できるアプリ「防災情報 全国避難所ガイド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:防災情報 全国避難所ガイド
金額:無料(2013年10月18日時点)
カテゴリ:ツール
開発:1st Media Corporation
使用端末:Xperia A SO-04E
おすすめ度:★★★★☆

 出張や旅行先など、非日常的な場所で地震や水没などの危機的な状況に陥った場合、まず考えるのは身の安全だ。しかし、不慣れな場所であればあるほど、どこに逃げるべきかわからないもの。そんな時に活躍するのが防災情報アプリだ。

 今回紹介する「防災情報 全国避難所ガイド」は、スマホ“らしい”機能をフルに使っているのが特徴。具体的には、GPS情報をもとにした「現在地から探す」、カメラ機能(AR)を使った「カメラで見る」といった機能を備える。また、地域を指定して避難場所などを探し出すことも可能だ。

 避難場所などの情報を調べられるだけでなく、「防災情報」の表示に対応している点もいい。起動してすぐに表示されるメイン画面、あるいは「防災情報」をタップすることで防災情報(気象警報・注意報/地震情報)を表示できる。これにより、避難場所を探すツールとしてだけでなく、防災情報の確認ツールとしても利用できるわけだ。さらに、「電力使用状況」として、東京電力や中部電力、関西電力などの電力使用状況(使用電力、供給電力など)も確認できる。

 通信状況によっては、いざというタイミングでどの程度利用できるかという問題はあるものの、防災情報 全国避難所ガイドは、転ばぬ先の杖的アプリといえそうだ。

  • アプリのの起動画面。画面下部には防災情報が表示される

  • 避難場所の検索範囲の指定や車・徒歩という交通手段の設定も可能

  • 検索範囲は半径で1~25kmの指定ができる

  • 場所を指定して検索する「地域から探す」もある

  • 「防災情報」では、気象警報・注意報、地震情報のほか、電力使用状況の確認にも対応する

  • 地図に表示させるピンは、個別のオン/オフに対応

>>「防災情報 全国避難所ガイド」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集