logo

アップル、「iOS 7.0.3」を近くリリースか

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2013年10月02日 10時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間9月26日に「iOS 7.0.2」をリリースしたが、すでにバージョン7.0.3のリリースに向けてテストを行っていると、少なくともブログサイトBoy Genius Report(BGR)が報じている。

 BGRは10月1日、複数の匿名筋からの情報として、Appleがすでに最終テスト用として従業員およびパートナーに「iOS 7.0.3」を配布したと伝えた。具体的なリリース日は不明だが、BGRは新バージョンが来週のいずれかの時点でリリースされると考えているという。

 Appleは9月18日に「iOS 7」をリリースした後、「iPhone 5c」および「iPhone 5s」向けに「iOS 7.0.1」を、すべてのiOS 7搭載デバイス向けにiOS 7.0.2を公開した。最新バージョンでは、ロック画面のパスコード回避を許してしまうバグを修正している。

 iOS 7.0.3では、どういった新機能や修正を提供する可能性があるだろうか。もっとも、修正すべきバグがまだあるのかもしれない。

 9月29日に「YouTube」に投稿された動画は、誰かが緊急電話機能を利用することによりiOS 7.0.2搭載「iPhone」のキーパッドへのアクセスを獲得している様子を示すものだとしている。一部のiOS 7ユーザーは、「iMessage」を介したSMSメッセージ送受信の問題についても報告してきた。AppleInsiderによると、この問題はiOS 7.0.2に存在するという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集