アップル、「iOS 7.0.2」をリリース--ロック画面の脆弱性を修正

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月27日 08時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間9月26日午前、「iOS 7.0.2」をリリースした。同アップデートでは、ロック画面のパスコードセキュリティが回避できるバグが修正されている。このセキュリティ問題により、誰でもアプリケーションやユーザーデータに直接アクセスできるようになっていた。

 Appleは先週、修正に取り組んでいると述べたが、提供予定時期については明らかにしていなかった。

 また今回のアップデートでは、パスコード入力時にギリシャ文字キーボードを使用する機能を復活させたとAppleは述べている。この機能は、前回のリリースにおいて削除されていたようだった。

提供:CNET
提供:CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加