logo

ソニー、ハイレゾ対応機を一挙8カテゴリ18機種発売へ--“五感”に響く音を提案

加納恵 (編集部)2013年09月27日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ハイレゾ対応機を全18機種ラインアップする

 ソニーは9月26日、2013年年末の国内市場向けにハイレゾ音源対応のオーディオ機器を一堂にそろえた発表会を開催した。CDを超える高音質モデルを投入することで、「聴く」から「感じる」楽しみを提案する。

 2013年年末に向けて投入されるハイレゾ対応モデルは8カテゴリ18機種。あわせてレーベルゲートが提供する音楽配信サービス「mora」でもハイレゾ音源配信をスタートすることが発表されている。ハイレゾ対応製品は以下の通り。

ソニー、ハイレゾ対応の単品コンポ全6機種を発表
ソニー、「ウォークマン」全6モデルを一挙に刷新--ハイレゾ対応から防水モデルまで
ソニー、ハイレゾ対応のリニアPCMレコーダー--DSD録音も実現
ソニー、HDドライバユニット搭載でハイレゾ対応のヘッドホン「MDR-10R」
ソニー初、BA×ダイナミックのハイブリッド型ヘッドホン--ハイレゾ対応機も
ソニー、ハイレゾ音源対応のポータブルアンプ--デジタル接続で高音質再現

 ソニーでは、ハイレゾ音源を楽しむためのウェブサイト「High Resolution Audio Gate」を開設したほか、ソニー銀座、ソニーストア名古屋、ソニーストア大阪で、ハイレゾ試聴体験会などを実施していく。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集