FAQ:「iPhone 5s」と「iPhone 5c」--購入前に知っておきたいこと

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年09月20日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの新型スマートフォン「iPhone 5s」と「iPhone 5c」が公式に発表された。米CNETでは限られた時間で多くの写真、動画、インプレッション記事を紹介してきたが、まだすべての質問に答えられたわけではない。この記事では、新型iPhoneに関する基本的な質問について回答していく。

基本情報:価格、デザイン、入手方法

--iPhone 5sでは何が変わった?

 大きくは変わっていない。iPhone 5sは大きさも画面の仕様も「iPhone 5」と同じだ。AppleはiPhone 5のブラック&スレートを未来的な「スペースグレイ」という名前のカラーと入れ替え、さらに淡いゴールド(シャンパン)を追加した。カメラには、より多くの光を受光できるより大きなセンサやバーストモード(連写モード)のほか、他にもカメラを活用するための機能が追加された。新しいプロセッサも採用されている(詳しくは後述)。

--では、5cは?

 iPhone 5cは大きく異なるものだ。5cでは、ボディが5色のポリカーボネート(プラスチック)製になり、予想されていたアルミニウム製よりも、Nokiaの「Lumia」シリーズに近いものになった。ブラックやグレーのような落ち着いた色は1つもない。カラーはホワイト、グリーン、ブルー、ピンク、イエローの明るい5色から選択可能だ。オプションで(こちらも)カラフルなケースを購入することができ、その色にさらに補足したり、コントラストを付けたりすることができる。

 スペックの面では、5cはほぼiPhone 5と同じで、プロセッサやカメラの詳細も同じだ。

--では、なぜAppleはiPhone 5をそのまま売り続けるのではなく、iPhone 5cを作ったのか?

 おそらくAppleは、NokiaやHTC、Motorola、サムスンなどが作る「Android」や「Windows Phone」のスマートフォンと同じ、100ドル(契約あり)の価格帯で競争しようとしているのだと思われる。より安価なプラスチックの素材を使うことで、単価を下げることができる。明るい色や、より若々しくカジュアルな外見は、目立つスマートフォンを欲しがるユーザーには受けるかもしれない。

--各モデルの値段は?

iPhone 5s iPhone 5c
16Gバイト(契約あり) 199ドル 99ドル
16Gバイト(契約なし) 649ドル 549ドル
32Gバイト(契約あり) 299ドル 199ドル
32Gバイト(契約なし) 749ドル 649ドル
64Gバイト(契約あり) 399ドル なし
64Gバイト(契約なし) 849ドル なし

 これらはAppleの米ドルでの希望小売価格であり、実際の値段は市場によって異なることに注意してほしい。例えば英国では、キャリアと契約した場合、iPhone 5cは50ポンドで購入できる。日本では、KDDINTTドコモソフトバンクがそれぞれ端末価格や料金プランを発表している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加