NASCARのカーレースを支えるテクノロジ--さらなるスピードと安全性を実現するために - 18/23

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年09月14日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 インディアナポリスモータースピードウェイで先の4戦を制していたJimmie Johnson選手は、2013年のBrickyard 400でも優勝候補であり、7月27日の予選走行では好成績を残していた。このときの時速187.438マイル(約301.7km)は2004年以来のコース新記録だった。ところが1時間もしないうちに、Ryan Newman選手が時速187.531マイル(約301.8km)という成績でJohnson選手の記録を更新することになるのである。

 インディアナポリスモータースピードウェイで先の4戦を制していたJimmie Johnson選手は、2013年のBrickyard 400でも優勝候補であり、7月27日の予選走行では好成績を残していた。このときの時速187.438マイル(約301.7km)は2004年以来のコース新記録だった。ところが1時間もしないうちに、Ryan Newman選手が時速187.531マイル(約301.8km)という成績でJohnson選手の記録を更新することになるのである。

提供: Daniel Terdiman/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]