logo

「iOS」デバイスの累計出荷台数、10月に7億台を突破へ--クックCEOが明かす

Nick Statt (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月11日 11時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間9月10日に開催されたAppleの「iPhone 5S」および「iPhone 5C」発表イベントの壇上で、最高経営責任者(CEO)のTim Cook氏は、Appleが10月に7億台目の「iOS」デバイスを出荷する見通しであることを観衆に明かした。Appleが「iPhone 5」を豊富なカラーバリエーションの安価なiPhone 5Cで置き換えたこと、2年契約付きの「iPhone 4S」を無料にしたこと、そして、64ビットの「A7」チップを搭載するハイエンドの新機種iPhone 5Sを発表したことを考えると、今後数カ月で出荷台数がさらに急激に増加することは確実だ。

 増え続けるiOSデバイスの出荷台数に貢献しそうなほかの要素としては、Appleが中国でiPhone 5Cを積極的に売り込んでいることが挙げられる。Appleは今週、成長を続ける中国のモバイル市場向けに、iPhone 5Cに特化したイベントを開催する予定だ。


米国時間9月10日、カリフォルニア州クパチーノのApple本社で登壇した、CEOのTim Cook氏
提供:Josh Lowensohn/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集