iPhone向け「LISMO」アプリが公開--過去の着うたを引継ぎ

藤井涼 (編集部)2013年09月05日 19時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI、沖縄セルラーは9月5日、音楽サービスアプリ「LISMO」と楽曲販売サイト「LISMO Store powered by レコチョク」(LISMO Store)をiPhone、iPad向けに公開した。クラウド経由で過去に購入した着うたフルなどを無料でダウンロードできるのが特長だ。

 LISMOは、auケータイやauのAndroidスマートフォンで利用できる音楽サービスで、2006年から提供されている。新たにiPhone向けに公開されたアプリでは、au IDでログインすることで、過去に購入した着うたフルなどの楽曲をクラウド経由で引継ぎ、無料でダウンロードできる。楽曲のビットレートは320kbps、DRMフリーとなっており、移行した楽曲はマルチデバイスで再生できる。

 引継ぎの対象となるのは、auケータイで2005年11月1日以降に「レコチョク」で購入した着うたフル・着うたフルプラス、AndroidスマートフォンからLISMO Store、またはレコチョクで購入した楽曲、うたコードで交換した楽曲(シングル・アルバム・ビデオ) など。ただし、一部ダウンロードに対応していない楽曲もあるという。なお、Androidスマートフォンでは、10月以降に楽曲引継ぎサービスを開始する予定だ。

  • iPhone向け「LISMO」アプリ

  • 楽曲の一覧画面

  • メニュー画面から楽曲をダウンロード

 アプリでは「iTunes」でPCから取り込んだ楽曲や、「iTunes Store」で購入した楽曲も再生することが可能。プレーヤーのユーザーインターフェースも、iPhoneに標準搭載されている音楽プレーヤーアプリに近いため、さほど違和感なく利用できるようになっている。

 iPhone向けLISMOアプリの提供にあわせて公開したLISMO Storeでは、100万曲以上の楽曲を販売しており、auかんたん決済で購入できる。ただしiPhoneの仕様上、LISMOアプリから直接楽曲を購入できないため、一度ウェブサイトのLISMO Storeで楽曲を購入後、LISMOアプリでダウンロードする必要がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加