logo

米ヤフー、新ロゴを9月に発表へ--30日間にわたり異なるロゴを日替わりで披露

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年08月08日 11時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooのロゴが9月に新しくなる。ただし、心配は無用だ。同社を象徴する感嘆符はなくならないようだ。

 ウェブ企業Yahooは米国時間8月6日、今後数週間かけて披露を予定している複数ある新ロゴの第1弾を公表した。今回の変更は、Marissa Mayer氏が1年前に同社最高経営責任者(CEO)に就任して以来の「Yahooにおける新たな目的意識と進化」を意匠化したものであると、同社最高マーケティング責任者(CMO)Kathy Savitt氏は6日午後にTumblrブログ投稿で述べた。

 Savitt氏は、「新ロゴは、モダンに再デザインされ、われわれの再考されたデザインと新しい体験をより反映するものとなる」と記しており、新しくデザインされた異なるロゴが今後30日にわたって毎日紹介されることを説明した。「われわれ特有の楽しみ方である一方で、現行ロゴが残した遺産への敬意も表してもいる」

9月に新ロゴを披露するためのキャンペーンに登場したロゴの第1弾
9月に新ロゴを披露するためのキャンペーンに登場したロゴの第1弾
提供:米Yahoo

 このキャンペーンは、9月5日の新ロゴ発表でクライマックスを迎えることになるとSavitt氏は記している。

 新ロゴは、新しい社風を示すことが意図されているが、同社は、ブランドの一部として18年をかけて構築してきた視聴覚面での特徴を完全に捨て去るつもりではない。

 「楽しく、活気があり、歓迎してくれるというYahoo固有の社風を保ちたいとも考えている。そのため、紫色、感嘆符、そして、よく知られているヨーデルもそのまま使う予定だ」とSavitt氏は述べている。「結局、一部のものは決して廃れることはないのだ」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

-PR-企画特集