logo

「Street View」でエアバス「A380」の豪華な機内をバーチャル見学

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年08月08日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最大の旅客機内部のきらびやかなバー、豪華な軽食、足回りのスペースなどを見てみるのにフライトの予約は不要だ。「Google Maps」を使えばよい。

提供:Screenshot by Donna Tam/CNET
Google MapsのStreet Viewで見たAirbus A380内部のラウンジ
提供:Screenshot by Donna Tam/CNET

 Google Mapsは、バーチャルな「Street View」マッピングをドバイ国際空港に駐機する大型で豪華なEmirates航空の旅客機「Airbus A380」内部に持ち込んだ。Googleによると、A380は翼長261.8フィート(約79.8m)で、517人を運ぶことができるという。同機はこのクラスのジェット機で最も燃料効率が良く、1回のフライトで9320マイル(約15000km)以上の距離を飛行可能だ。

 Google Mapsを使って、スイートやラウンジ、スパを含むすべてのアメニティ、さらにはコックピットまで見ることができる。「E」ボタンをクリックすれば下の階を、「B」ボタンで上の階を見ることができる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集