懐かしの「Mac」?でドリンクを冷やす「MaCool」

Amanda Kooser (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年07月27日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レトロなものはクールだ。古い「Mac」はクールだ。レトロでビンテージなMacのようなクーラーは、もっとクールだ。Kickstarterの「MaCool」は、まさにそのような類いのもので、懐かしいベージュ色で仕上げたかつての「Macintosh」コンピュータのように見えるクーラーだ。

 ビーチでよく見かけるイケてるプレイボーイやプレイガールの友人は、このクーラーにさほど興味を持たないだろう。しかし、読者の皆さんが本当に喜ばせたいと思っているギークな友人は、夢中になるに違いない。運が良ければ、友人たちは、皆さんがどうして古いMacをビーチに持ってきたのかと不思議に思い、皆さんがふたを外して冷えたドリンクの缶を取り出したとたん、歓喜の声を上げることだろう。

 MaCoolは、制作資金6万5000ドルの調達を目指し、14日間のKickstarterキャンペーンが展開されていた。通常の出資金額は59ドルに設定されていたが、早期出資者は39ドルで入手できた。MaCoolは幅13インチ(約33cm)で缶8本と氷を収容できる。

 2種類のステッカーにより、リアルさと起動後のマシンのような雰囲気を加えることができる。その1つはお馴染みの「Happy Mac」で、もう1つはフォルダを表示しているように見えるステッカーだ。

 若い世代の多くは、このクーラーが何を表すものかわからないかもしれない。しかし、コンピュータに勢いがあった80年代の日々を懐かしく思う人にとっては、興味を大いにそそられるものだろう。ただし、フロッピーをスロットに無理矢理入れるようなことはしないように。

 編集部注:MaCoolのKickstarterキャンペーンは米国時間7月25日、締め切りを迎えた。目標額6万5000ドルに対して、6416ドルしか集まらず、資金調達は失敗している。

提供:Scott Stefan
Macを持ち出して、のんびりしよう。
提供:Scott Stefan
MaCoolのふたを開けたところ。
MaCoolのふたを開けたところ。
提供:Scott Stefan

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加