ノキア、「Lumia 1020」を発表--41メガピクセルのカメラ搭載

Matthew Miller (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2013年07月12日 09時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニューヨークで米国時間7月11日、「Nokia Lumia 1020」のイベントが行われた。既に多くのリーク情報が流れているため、新たに明らかになった情報はあまりないが、Nokia Lumia 1020が正式に発表された。全体としては高度なイメージング技術に焦点を合わせたイベントだったが、Nokiaにとって正念場は、数週間後に消費者が300ドルの契約料金に相当する価値がこの端末にあると見なすかどうかだろう。

 発表されたNokia Lumia 1020の主な仕様は次の通り。

  • Qualcomm製1.5 GHzデュアルコアプロセッサ「Snapdragon S4」
  • 4.5インチ(解像度1280×768ピクセル)のディスプレイ
  • キセノンフラッシュを搭載した41メガピクセルのカメラ
  • 2GバイトのRAM
  • 32Gバイトの内蔵ストレージ
  • 2000mAhのバッテリ容量
  • 大きさ130.4×71.4×10.4mm、重量158g

 アクセサリは、カメラグリップ、USB充電アダプタの他に、Qi規格対応ワイヤレス充電カバーも購入できる。カラーはブラック、ホワイト、イエローとなる予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加