logo

オンキヨー、BluetoothとLightningからiPhoneの接続方法が選べるCDコンポ

加納恵 (編集部)2013年07月10日 18時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは7月10日、iPhone/iPodと接続して使用するCDシステムコンポを発表した。Bluetooth対応の「X-U3」(店頭想定価格:3万5000円前後)と、Lightningコネクタを備えた「U3LT」(同:3万5000円前後)の2機種をラインアップする。両機種ともに発売は8月上旬。

 CDプレーヤー、アンプ、USB端子などを一体化したCDレシーバとスピーカの3ピース構成。CDレシーバは、フロントパネルとサイドパネルを1枚のスチール板から成形し、振動による音質の影響を抑制しているという。スピーカ部には10cmのコーン型ウーファと2cmのバランスドーム型トゥイータを搭載した2ウェイタイプになる。

 Bluetooth対応のU3は、iPhoneやiPod、Androidスマートフォンなどの対応機器からワイヤレス音楽再生が可能。オーディオコーデックapt-Xにも対応する。U3LTは、Lightningコネクタに対応するiPhone/iPodドックを装備。接続しておけば充電も可能だ。

 いずれも30ピンコネクタ搭載のiPhone/iPodと接続できるUSB端子を備え、「予約タイマー機能」「スリープタイマー機能」も搭載。アナログ入力1系統、ヘッドホン出力1系統のほか、U3のみサブウーファプリアウトを装備する。ボディカラーはいずれもホワイトとブラックの2色展開。

  • 「X-U3」

  • 「X-U3LT」

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集