logo

ソニー、アクションカムがバイクレースの公式カメラに

加納恵 (編集部)2013年07月08日 17時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「マン島TTレース」の公式カメラに採用

 ソニーは7月8日、アクションカム「HDR-AS15」が、バイクレース「マン島TTレース」の公式カメラに採用されたと発表した。バイクなどに取り付けて撮影された迫力ある映像がアクションカム公式Youtubeチャンネル「Action Cam by Sony」にて公開されている。

  • 「HDR-AS15」

 マン島TTレースは、5月25日から6月7日の2週間にわたって英国王室属領マン島で開催。100年以上前から開催されている公道バイクレースだ。

 アクションカムは、重量約90gの小型、軽量のビデオカメラ。サイクリングやスカイダイビングなど、スポーツ中のシーンを記録するウェアラブルカメラとして開発された。

 マン島TTレースでは、合計47台のカメラをバイクなどに取り付けてレースの様子を撮影。マン島TTレースを放送したNorth One TV(ノースワンティービー)に使用され、世界中に配信されたとのことだ。

 プロジェクトプロデューサーであるクリストファー・クート氏は、アクションカムを採用した理由を「小型にも関わらず、電子式手ブレ補正機能による安定した映像が得られ、前方に配置されたステレオマイクによりしっかり音を拾える、といった点を評価した」とコメントしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集