logo

英情報保護機関、グーグルにプライバシーポリシーの修正を要求

Rich Trenholm (CNET UK) 翻訳校正: 編集部2013年07月06日 07時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは自社のプライバシーポリシーを変更しなければならない。さもなければ、それなりの結果を覚悟すること。そう述べているのは、英国のプライバシー監視機関だ。

 英国の情報コミッショナー事務局(ICO)は、Googleに対し、現地時間9月20日までにプライバシーポリシーを修正しない場合、「正式な強制措置」を受けると警告した。ただし、最大50万ポンド(約75万ドル)になる可能性がある制裁金が科されることはなさそうだ。

 Googleは複数のプライバシーポリシーをひとまとめにした問題をめぐり、数カ国で窮地に立っている。このポリシーは、異なるGoogleアカウント間のしきいをなくすもので、ユーザーが解除できるオプションがない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集