KLab、マイクロソフトの人気ゲーム「Age of Empires」のライセンス契約を締結

岩本有平 (編集部)2013年06月25日 13時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KLabは6月25日、Microsoftと「Age of Empires」に関するライセンス契約を締結したと発表した。

 Age of Empiresは、マイクロソフトを代表する大ヒットゲームタイトル。史実に基づいて、文明を発展させていくことを目的としている。欧米のほか、日本でも1990年代後半に多くのファンを獲得している。4月には「Age of Empires II」のリメイク版となる「Age of Empires II HD Edition」をパソコン用ゲーム配信サービスSTEAM限定で提供している。

 KLabはすでに海外向けにもモバイルオンラインゲームを提供しており、「Lord of the Dragons」は、3月16日に、日米App Store売上ランキングで同時トップ10入りを果たしている。これまで培ったモバイルゲームのノウハウをAge of Empiresにも提供していくという。

 今後KLabでは、iOS版、Android版のゲーム開発およびグローバル配信を英語圏から開始する。また、日本語を含む他言語に関しても、順次展開していく計画だという。さらに、Windows Phoneへも対応するほか、Windows Phoneプラットフォーム向けにより多くのモバイルオンラインゲームを提供するため、技術開発を進めるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加