AOL、RSSリーダー市場に参入へ--「Google Reader」終了迫り競争激化

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 福岡洋一 (ガリレオ)2013年06月22日 09時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RSSリーダーのような地味な分野にしては珍しいことに、Google後をめぐる争いが激化している。

 AOLは米国時間6月24日に独自の「AOL Reader」をリリースする計画で、当初は高速でシンプルなサービスに注力する意向だと、AOLでこの件に詳しい人物は述べている。

 AOL Readerは「Google Reader」の終了を1週間後に控えての参入となる。Googleは3月、Google Readerを7月1日に終了する予定だと発表した

 最初はシンプルに徹するという戦略は競合企業も同じだ。Google Readerが終了する前に速やかにリリースするため、各社とも限定的な目標を設定せざるを得ない状況となっている。

 AOL Readerベータ版のランディングページでは、このサービスについて、「あなたのお気に入りのウェブサイトをすべて1カ所に」集約するものと説明している。


提供:Screenshot by Joan E. Solsman/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加