logo

地震情報も確認できる天気予報アプリ「eWeather HD、地震、気圧計」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:eWeather HD、地震、気圧計(Ver.4.8.3)
金額:399円(2013年6月8日時点)
カテゴリ:天気
開発:Elecont software
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 iPhoneと違い、Android端末ではホーム画面上にウィジェットを表示できる。その種類も豊富で、さまざまな情報をウィジェットを通してリアルタイムに取得できるのが便利だ。単純に時計として時間や日付を表示させるといった使い方もありだろう。ユーザーの利用スタイルや日常的に使うウィジェットによって、Android端末にはいろいろな顔があるわけだ。

 さて、今回紹介する「eWeather HD、地震、気圧計」は、デスク上で表示させ続けるのに最適な天気予報アプリである。特徴はなんといっても地震情報を表示できる点だ。天気情報を基本としながらも、地震や地磁気嵐予報、海面水温、UVインデックスなどの情報を表示できる。ウィジェットにも対応しているので、ホーム画面をカスタマイズしてオリジナルの“待ち受け画面”が作れるというわけだ。

 各種情報の位置情報は複数設定でき、上下のスワイプによって切り替えられるほか、左右のスワイプによって「24時間ごとの天気予報」「10日間予報」などに切り替えられる。ステータスバーへの表示(気温、月暦、地震、警報、気圧計など)にも対応しており、多角的な情報表示ができるのがこのアプリの魅力といえそうだ。

  • メイン画面。画面上部には位置情報が、下部には表示モードが表示されている(初期状態では「24時間ごとの天気予報」表示)

  • 画面を左右にスワイプもしくは、下部の「10」をタップすると「10日間予報」に切り替わる

  • 温度や降水確率、風情報、日の出時刻、月相などの詳細な情報も一覧で表示可能

  • 計測地点は複数設定できるので、自宅と会社といったように使い分けが可能

  • 「24時間ごとの天気予報」または「10日間予報」表示中に下部の同アイコンをタップすると、表示メニューが現れる。表示したい内容をタップすると、表示に反映される仕組みだ

  • ステータスバー表示のほか、ウィジェットにも対応する

>>「eWeather HD、地震、気圧計」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集