logo

ソニー、iPadから「もくじでジャンプ」が表示可能に--BD用アプリ「RECOPLA」をアップデート

加納恵 (編集部)2013年05月17日 12時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • iPadでの「もくじでジャンプ」表示画面イメージ

 ソニーは5月17日、BDレコーダー向け専用アプリ「RECOPLA(レコプラ)」のアップデートを実施した。iPadで「家じゅうどこでも視聴」中に「もくじでジャンプ」表示が可能になった。

 RECOPLAは、ソニー製BDレコーダーに録画した番組の検索、削除、再生操作ができる専用アプリ。BDレコーダーのほか、BD/HDDを搭載した液晶テレビ「BRAVIA」、ネットワークレコーダー「nasne」からも利用できる。

 アップデートでは、録画済み番組の内容が目次として表示できるもくじでジャンプを、iPadでのストリーミング再生時でも表示できるようにした。CMや番組内容を確認できることで、見たい場所をすぐに探し出せる。

 ただし、番組視聴時はDLNA専用アプリ「Twonky Beam」を使用するため、Twonky BeamからRECOPLAへとアプリを切り替えて、もくじでジャンプを表示させる必要がある。対応するのはiPadのみで、Androidタブレット向けの対応は、現在検討中としている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集