logo

Facebookフォン、まもなく発表か--ハードウェア設計はHTCの可能性

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月30日 08時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookフォンに関するうわさは数年前から飛び交っているが、いよいよそれが現実になるときが来たのだろうか。

 新たなうわさによると、Facebookは来週開催予定の報道機関向けイベントにおいて、重要な発表を行う可能性があるという。同社は米国時間3月28日、メディア各社に向けて招待状を送付し、4月4日に「Come See Our New Home on Android(Android上の私たちの新しい住まいを見に来てください)」と呼びかけた。過去の例から判断すると、Facebookがこのような招待状を使って発表する場合、「Graph Search」や刷新された「News Feed」などのように規模の大きな発表になる傾向がある。

 9to5Googleによると、Facebookはこの数週間、HTCとともに広告キャンペーンに取り組んでいるという。このことは、Facebookがおそらくはスマートフォンのハードウェア設計でHTCと提携する可能性があることを示している。

 この件に詳しい人物らが9to5Googleに語ったところによると、この広告は具体的なハードウェアやソフトウェアというより、同端末の購入を検討しているユーザーに焦点を合わせているという。発売の可能性がある同スマートフォンのキャッチフレーズは「More than just an app」(単なるアプリだけではない)となるようだ。

 また、TechCrunchはこの件に詳しい情報筋の話として、Facebookが修正版の「Android」OSを搭載し、ネイティブのFacebook機能が組み込まれたHTC製スマートフォンを発表する計画だと伝えている。こうした端末は、「Messenger」などのFacebookアプリに依存し、ユーザーが他のアプリから容易に共有できるようになる可能性が高いという。

 米CNETがコメントを求めたところ、Facebookの広報担当者は、現時点でこのイベントに関するこれ以上の詳細情報は提供しないと述べた。

HTCの「ChaCha」は最初のいわゆる「Facebookフォン」だった。
HTCの「ChaCha」は最初のいわゆる「Facebookフォン」だった。
提供:HTC

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集