サムスン、「GALAXY S IV」を発表--4月より55カ国で発売

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月15日 09時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE サムスンは米国時間3月14日夜、ニューヨークで開催されたイベントで「GALAXY S IV」を発表した。

 5インチディスプレイを搭載する同携帯電話は4月より、55カ国の通信キャリア327社で発売される。

 GALAXY S IVは、2台のカメラによる同時撮影、目の動きを追跡することによる「スマート」なスクロールおよび停止、健康監視、内蔵の言語翻訳などの新機能を備える。

 カラーはブラックとホワイトが用意され、同社はそれらのカラーをそれぞれ「ブラックミスト」「ホワイトフロスト」と呼んでいる。

 GALAXY S IVは、多くの新しいハードウェアとソフトウェア機能を搭載している。以下にその一部を紹介する。

ハードウェア


GALAXY S IV
提供:サムスン

  • ディスプレイ:5インチ、1920×1080、Gorilla Glass 3採用
  • プロセッサ:1.9 GHzクアッドコアプロセッサまたは1.6 GHzオクタコアプロセッサ(市場によって異なる)
  • 重量:130g
  • 厚さ:7.9mm
  • 背面カメラ:13メガピクセル
  • 前面カメラ:2メガピクセル
  • ストレージ:16/32/64 Gバイト(内蔵)、MicroSDスロット(拡張用)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • センサ:加速度、気圧、ジェスチャ、地磁気、ジャイロ、NFC、近接、温度および湿度、RGB光
  • Bluetooth:バージョン4.0
  • バッテリ:2600mAh

ソフトウェア

  • OS:Google Android 4.2.2 Jelly Bean
  • Drama Shot:複数枚の写真をこま撮りしたような画像に変換。
  • Dual View:前面カメラと背面カメラを同時に使うことができる。ビデオ通話時でも利用可能。
  • Group Play:ユーザー同士でのメディアの共有がWi-Fiなしで可能。デバイス間で楽曲再生時の同期が可能。
  • Story Album:撮影した写真を集めてフォトアルバムに変換。
  • S Health:搭載されているセンサを使い、ユーザーの健康状態をモニタおよび計測。
  • S Translator:特定のアプリケーション内の音声やテキストを翻訳。オフラインで利用可能。
  • S Voice Drive:運転中の音声による指示を聞き取る。Bluetooth上で動作。Bluetooth対応自動車で利用可能。


提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加