ヤフーとグリー 、スマホ向けソーシャルゲームの新会社を共同で設立

岩本有平 (編集部)2013年02月18日 17時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーとグリーは2月18日、スマートフォン向けソーシャルゲームを共同で開発、運営する新会社「ジクシーズ株式会社(仮称)」を3月15日付けで設立すると発表した。

 資本金は2億円。出資比率はグリーが51%、ヤフーが49%。代表取締役社長にはグリーの井坂友之氏が就任する。

 ヤフーとグリーは2012年11月に包括的業務提携に関する契約を締結しており、現在「Yahoo! JAPAN」のスマートフォン版トップページなどからSNS「GREE」への誘導を開始している。そのほか2020年オリンピック・パラリンピック東京招致に向けてCSR活動も共同展開している。

 今回ジクシーズを設立することで、両社はスマートフォン向けのソーシャルゲーム領域における連携をさらに強化し、Yahoo! JAPANの集客力とグリーのソーシャルゲーム開発、運営ノウハウのコラボレーションのみならず、ゲーム開発事業においても新たな可能性を生み出し、より魅力的なソーシャルゲームの開発、提供していくという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加