logo

ソーシャル翻訳「Conyac」、法人向けサービスの提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エニドアは2月12日、同社が運営するソーシャル翻訳サービス「Conyac」の法人向けサービスとなる「Conyac For Business」を開始した。

 Conyacは、世界中の翻訳者に対して小額で翻訳を依頼できる、オンライン多言語翻訳サービス。2月時点の登録ユーザー数は2万人弱。国内での利用が中心だが、現在では海外での利用も増加しているという。

 Conyac For Businessでは、ビジネスの場面で必要とされる翻訳に迅速に対応するため、依頼しやすいインターフェイスと、一度により多くの文書を翻訳できる機能を提供する。翻訳はConyacで一定以上の評価を受けた翻訳者が担当するため、通常版に比較して品質の高い翻訳が期待できるという。

 またエニドアでは、ビジネス版のサービス開始にともない、参加翻訳者の個人認証と秘密保持契約の締結を開始した。これにより、より安全で安心できるサービスを提供できるとしている。

-PR-企画特集