「iPhone」に最適化した「Gmail」用アプリ「Mailbox」が登場

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 福岡洋一 (ガリレオ)2013年02月09日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Gmail」のメッセージを「iPhone」に配信するメールクライアント「Mailbox」が米国時間2月7日、「iTunes Store」に登場した。ただし、誰もがすぐにこのアプリを利用できるわけではない。このサービスは先着順で予約を受け付けている。

 このアプリはモバイル機器で操作しやすいように設計されている。メッセージのアーカイブや削除は、そのメッセージをスワイプするだけで実行される。また、メールの内容を後でチェックしたければ、メールをタップしてまた受信箱に戻ってくるように設定できる。プッシュ通知の機能もある。

 予約は、Mailboxアプリをダウンロードすることで行える。サービスを使用するには予約コードが必要になる。このような方式にしたのはアプリを開発したOrchestraが、サーバーにアクセスが集中する事態を避けたいと考えたためだと、9to5Macは伝えている。

 Mailboxは今のところGmailでしか動作しないが、Orchestraによれば、他のメールプラットフォーム向け製品も近日中にリリースするという。


提供:iTunes

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加