アップル、今春にも「Mac Pro」をアップデート?--欧州の規制に対応の可能性

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年02月07日 12時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今春に向けて「Mac Pro」のアップデート作業が進んでいる可能性があると、フランスに拠点を置くオンラインの2媒体が報じている。

 Mac4EverMacGenerationによると、Apple認定の製品取扱店France Systemesが顧客に宛てたニューズレターのなかで、新しいMac Proが発売され、従来のものに取って代わると伝えたという。従来のMac Proは現地時間3月1日より欧州での販売が禁止される。このニューズレターによると、France Systemesは、新Mac Pro製品ラインの発売が今春になるとAppleから知らされたという。

 Appleは先週、欧州のほとんどの国における小売業者および販売業者に対し、同社が3月1日に「Mac Pro」の販売を停止することを伝えた。同デスクトップシステムが電気的な基準を満たしていないためだ。Mac Proのポートとファンは、3月1日に発効する、電子機器に対する安全性および電気に関する規格の新たな改正に準拠していない。

 2012年にマイナーアップデートが実施されたものの、Mac Proは実質的には2年以上アップグレードされていない。2011年には、Appleが同コンピュータのアップデートを計画しているとの報道があったが、結局アップデートされることはなかった。Appleが欧州のデスクトップコンピュータ市場を放棄するとは考えづらいので、Mac Proがアップデートされるのも時間の問題と見られていた。

 しかし、今回の情報はフランスの製品取扱店1社からしか出てきておらず、Appleがパートナー各社に何を伝えたのかも確かではない。Appleの最高経営責任者(CEO)であるTim Cook氏が2012年夏に「2013年後半に向けて、本当に素晴らしい物に取り組んでいる」と述べたのが、AppleのMac Proに対する最も直近の公式発言だ。

 Appleはこの件に関してコメントを控えている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加