ゲーム「Temple Run 2」、公開後4日で2000万ダウンロード

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月22日 14時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Temple Run 2」の出足は好調のようだ。同ゲームは、AppleのApp Storeで公開後、最初の4日間で2000万ダウンロードを記録した。

 人気アクションゲームの続編である「Temple Run 2」が公開後8時間で無料アプリのトップとなったことを、開発元のImangi Studiosが明らかにした。巨大な猿から走って逃れようとするキャラクターを操るこの「iOS」ゲームは、売り上げが3番目に多いアプリにもなっている。これは、アプリ内購入によって、キャラクターのスキルをアップグレードし、走行距離の自己ベストを延ばす可能性を高められるためだ。

 初代「Temple Run」は、App Store、Google Play、Amazon Marketplaceで1億7000万回以上ダウンロードされたと同社は述べている。

 「Android」版「Temple Run 2」のリリースは、米国時間1月24日に予定されている。

Temple Run 2
Temple Run 2
提供:Imangi Studios

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加