logo

GPS搭載ゴーグルの使い心地はいかに--米CNET記者が試してみた - 4/7

Jay Greene (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年02月02日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Smith Opticsの「I/O Recon」は価格が650ドルで、Recon InstrumentsのGPS速度計測テクノロジを使っているすべてのスキー用ゴーグルと同様に、ワイヤレスリモートコントローラが付属している。このリモートコントローラは、ゴーグルのストラップに取り付け可能で、ゴーグル内部のヘッドアップディスプレイ上でスクリーンを切り替えるのに使用される。手首に巻き付けることもできる。

 I/O Reconのゴーグルは、最初はかなりうまく動いていたが、3日たつと、いくつか不具合が出始めた。
Scroll Right Scroll Left

 Smith Opticsの「I/O Recon」は価格が650ドルで、Recon InstrumentsのGPS速度計測テクノロジを使っているすべてのスキー用ゴーグルと同様に、ワイヤレスリモートコントローラが付属している。このリモートコントローラは、ゴーグルのストラップに取り付け可能で、ゴーグル内部のヘッドアップディスプレイ上でスクリーンを切り替えるのに使用される。手首に巻き付けることもできる。

 I/O Reconのゴーグルは、最初はかなりうまく動いていたが、3日たつと、いくつか不具合が出始めた。

提供: Jay Greene/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]