logo

パイオニア、渋滞回避で目的地に早く着くルートを案内する「楽ナビ」

加納恵 (編集部)2013年01月10日 17時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは1月10日、カロッツェリアブランドのカーナビゲーションシステム「楽ナビ」シリーズに、AV一体型メモリナビ「AVIC-MRZ09II」(MRZ09II)を追加した。渋滞予測データを収録し、目的地に早く到着できるルート案内をする。発売は1月下旬。店頭想定価格は11万円前後になる。

 MRZ09IIは、7V型モニタに地上デジタルチューナ、DVDプレーヤー、USB端子、SDカードスロットなどを備えた一体型ナビゲーションシステムだ。

 過去の渋滞情報を分析した、大型連休や季節、曜日など約30パターンの渋滞予測データを収録し、いつでも目的地に早く到着するルートを案内できるとのこと。カロッツェリアユーザー間で渋滞情報を共有する「スマートループ渋滞情報」を組み合わせれば、さらに渋滞回避能力がアップする。

 データ容量は16Gバイトだが、独自の圧縮データフォーマット「L-format」により、詳細市街地図全国1334都市、方面看板表示11万9000万などHDDナビに匹敵する豊富なデータを収録。PC経由で最新の地図データが取得でき、2015年10月までは追加料金なしで、地図更新が可能だ。

 再生可能ディスクはDVDビデオ、DVD-R/RW、CD-ROM、CD、CD-R/RW。4チューナー×4アンテナを備え、12セグ、ワンセグともに安定した受信を実現する。


「AVIC-MRZ09II」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集