logo

アップル、50cmの「Thunderbolt」ケーブルを発売--既存の2mケーブルは値下げ

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月10日 13時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、同社のアクセサリケーブルとしては高価な部類に入る「Thunderbolt」ケーブルの価格をひっそりと引き下げるとともに、より短く安価なThunderboltケーブルも発売した。

 従来は49ドルで販売されていた2mのThunderboltケーブルは現在、39ドルで販売されている。また、新たに50cmのThunderboltケーブルが29ドルという価格で発売された。なおこれらについては9to5Macが先に報道している。

 Thunderboltは、USB 3.0の現在のデータ転送速度を上回るのみならず(ただし、この優位性は長くは続かないはずだ)、複数の機器を接続している場合でもその速度を維持できる入出力テクノロジである。

 今回の価格変更は、サードパーティー企業が最高30mも可能というオプティカルThunderboltケーブルの大量生産を準備しているタイミングで行われた。オプティカルThunderboltケーブルとは異なり、銅線製の現行Thunderboltケーブルは長くできないものの、接続機器に対して10ワットの電力を供給できる。念のために書いておくと、こういった新たなオプティカルケーブルにはオプティカルThunderboltポートが必要となる。

Thunderboltケーブルのコネクタ
Thunderboltケーブルのコネクタ
提供:Stephen Shankland/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

-PR-企画特集