スマホ内のファイルをPCから参照できる「WiFiファイルエクスプローラPRO」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:WiFiファイルエクスプローラPRO(Ver.1.8.0)
金額:100円(2013年1月9日時点)
カテゴリ:ツール
開発:dooblou
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★★

 「WiFiファイルエクスプローラPRO」は、Android端末内のファイルやフォルダを、Wi-Fi経由でPCのブラウザから参照できるアプリだ。端末内のファイルのツリー構造がそのまま表示されるので、個々のファイルの削除やコピー、ダウンロードやアップロードといった操作ができる。

  • 起動直後の画面。下部に表示されているURLをPCのブラウザに入力する。言うまでもないがWi-FiでLANに接続しており、PCも同じLAN上にあることが前提になる

 アプリを起動すると、PCからアクセスするためのURLが発行される。これをPCのブラウザに打ち込むと、Windowsのエクスプローラに似たツリー状の画面が表示される。接続の操作はこれだけ。あとは階層を移動しながら目的のファイルを表示して、削除やコピーをしたり、PCへダウンロードしたりできる。複数のファイルをアーカイブしてからダウンロードするといった機能も備える。

 ツリーをたどって目的のファイルを見つけるだけでなく、端末内に保存されている画像、音声、動画の各ファイルを抽出して一覧表示する機能も備える。サードパーティ製のカメラアプリを使用していて写真の保存先フォルダが分からない場合もすばやく見つけてダウンロードできるほか、削除し忘れた写真がないかチェックするのにも便利だ。

 写真などのダウンロード機能に次いで利用頻度が高いのはアップロード機能だろう。PC側からWi-Fi経由でファイルをアップロードできるので、USBケーブルでPCと接続することなく、大量の動画ファイルや自炊ファイルを手軽に転送できる。メモリカードスロットがない端末ではとくに重宝するだろう。

 単純にAndroid端末内のファイルが見られるというだけでなく、削除やダウンロードなどさまざまな操作ができ、さらに階層に関係なくメディアファイルを抽出表示できるのは大きなメリットだ。アプリは無料版も用意されているが、アップロード、圧縮・解凍、コピー、削除まわりの機能に制限がある。用途にもよるが、まずは無料版を試して、使い方に馴染んでから有料版を利用するのがよいだろう。

  • PC側の表示。ツリー状の表示で、エクスプローラと同じ感覚でAndroid端末内およびメモリカード内のファイルを自由に操作できる。右上には空き容量なども表示できる

  • サムネイル表示はもちろん、端末内の画像、音声、動画の各ファイルを抽出して一覧表示するといった機能も備える

>>「WiFiファイルエクスプローラPRO」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加