マイクロソフト、ホームエンターテインメントテクノロジのR2 Studiosを買収か

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月04日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The Wall Street Journal(WSJ)によると、MicrosoftがAppleとGoogleを出し抜いて、ホームエンターテインメントテクノロジの新興企業R2 Studiosの買収に成功したとのうわさが流れているという。この買収は、Microsoftの「Xbox」プラットフォームの強化に貢献する可能性が非常に高い。

 R2 Studiosは2011年5月、Sling Mediaの創設者であるBlake Krikorian氏によって創設された。Sling Mediaは、ユーザーがコンピュータでテレビを視聴できるようにする「Slingbox」を開発した。WSJによると、R2 Studiosはコンテンツをテレビに表示させるさまざまな方法の開発に取り組んでおり、テレビエンターテインメントをXboxに追加するという同ゲームコンソールの取り組みと連携できる可能性があるという。

 買収価格は明らかにされていない。Microsoftは本件に関するコメントを控えている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加