東芝、「TransferJet」対応microUSBアダプタモジュールを製品化

加納恵 (編集部)2012年12月27日 15時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は12月27日、近接無線転送技術「TransferJet」規格に準拠したmicroUSBアダプタモジュール「TJM35420MU」を製品化した。microUSBポートを持つAndroidスマートフォンなどに外付けし、アプリをインストールすることで、TransferJetに対応する。量産開始は2013年3月。スマートフォンやタブレット、PC周辺機器メーカーに販売していく。

 TransferJetは、モバイル機器などの画面上で転送したいデータを選んで相手の機器にタッチするだけで、データが転送されるワイヤレス通信技術。1分のハイビジョン動画を約3秒で転送でき、すでにデジタルカメラやPCなどに採用されている。

 今回開発されたmicroUSBモジュールは、USB接続回路を内蔵した業界初の製品になるとのこと。これにより、スマートフォンやタブレットなどにTransferJetが容易に外付けできるようになる。


「TJM35420MU」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加