「iPhone」向けTwitterアプリのアップデート、1日遅れで登場--写真フィルタを搭載

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年12月12日 08時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone」ユーザーにようやく、写真フィルタ機能付きの最新Twitterアプリケーションが提供開始された。

 Twitterは米国時間12月10日、ますます過熱するInstagramとの戦いにおける最新の動きとして、アプリ内での写真フィルタ機能を初めて搭載する同社アプリケーションの新しいバージョンをiPhoneと「Android」向けに発表した。これによってTwitterのモバイルアプリケーションは、写真の編集と共有においてInstagramと直接競合することとなった。Instagramが「Twitter Card」との連携を最近になって停止したことで、Instagramの写真がツイート内に表示されなくなっている。そのため、写真を編集および共有する機能は、特に重要となっている。

 Twitterは10日、同社アプリケーションの新しいバージョンがAndroidとiPhoneの両方において直ちに利用可能であると述べたが、Appleユーザーは同アップデートをダウンロードすることができなかった。新バージョンは11日午前になってやっと、AppleのApp Storeに登場した。

iPhone版Twitterアプリのグリッド表示された写真フィルタ
iPhone版Twitterアプリのグリッド表示された写真フィルタ
提供:Daniel Terdiman/CNET)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加