logo

厚さ12.2mm、タッチ対応の11.6型ウルトラブック--エイサー「S7-191-F74Q」

エースラッシュ2012年12月07日 19時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本エイサーは12月7日、厚さ12.2mmの薄型ウルトラブック「S7-191-F74Q」を12月14日より発売すると発表した。価格は13万円前後の見込み。

 S7-191-F74Qは、10点マルチタッチに対応した1920×1080ドット表示の11.6インチワイド液晶を備えたウルトラブックだ。サイズが高さ12.2mm×幅283.6mm×奥行き195.6mm、重量が約1.04kgという薄型軽量ボディに、インテル Core i7-3517U(1.90GHz)や4Gバイトメモリを搭載。アルミ削り出しボディとコーニング製の強化ガラスパネルを採用し、軽量化と同時に高い堅牢性も実現している。

 ストレージは64Gバイト×2基を組み合わせた128GバイトのSSDで、データの高速な読み書きが行えるRAID 0構成を採用。臨場感のあるサウンドが楽しめる「ドルビーホームシアターv4」、薄暗い場所でも使いやすいバックライトキーボード、スリープ状態から高速復帰できる「Acer Instant On」、復帰後わずか約2.5秒で高速ネット接続が可能な「Acer Always Connect」も特徴だ。その他の主なスペックは、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、Acer Crystal Eye HD Webカメラ、Windows 8 64ビット版など。バッテリ駆動時間は約4.5時間。

 また、今回のS7-191および「S7-391」用として、12月下旬以降に別売のセカンドバッテリを発売する。S7-191用セカンドバッテリ「NP.BTP11.00E」を装着した際の駆動時間は約9.5時間で、想定価格は8000円前後。S7-391用セカンドバッテリ「NP.BTP11.00B」を装着した際の駆動時間は約12時間で、想定価格は9000円前後となっている。

厚さ12.2mmの薄型ウルトラブック「S7-191-F74Q」
厚さ12.2mmの薄型ウルトラブック「S7-191-F74Q」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集